【管理人お勧め!】初心者の方におすすめのレンタルサーバー一覧

レンタルサーバー初心者の方に「自分に合ったサーバーの選び方」「サーバーの各種操作・設定方法」「専門用語の解説」をしています。

まずは自分に合ったサーバーを調べてみましょう。

 

常時レンタルサーバー一覧をアップデートしています。

レンタルサーバー一覧に表示している順番は単純に検索順位で上の方から記載しています。

そのため、今後検索順位に変動があれば、随時記載するレンタルサーバー会社の順番も変動します。

 

さくらのレンタルサーバー

さくらのレンタルサーバー

国内レンタルサーバー業界のトップになった「さくらのレンタルサーバー」。

さくらのレンタルサーバーの利用件数が40万件を超えたそうです。

最近ではトップの貫録すら感じます。

価格とサービスのコストパフォーマンスが良く、きめ細かいサービスを提供しています。

さくらのレンタルサーバーの公式ページへ進む

プラン初期費用月額費用ディスク容量WordPressMySQLマルチドメイン
ライト1,029円129円10GB××20個
スタンダード1,029円515円100GB20個20個
プレミアム1,029円1,543円200GB50個30個
ビジネス5,142円2,571円300GB40個40個
ビジネスプロ5,142円4,628円500GB200個40個

さくらのレンタルサーバーは、非常に選択肢が多いです。

例えば、Googleは「常時SSL化」のサイトを優遇する方針を打ち出しています。

そのため、今後レンタルサーバーで公開されている多くのサイトが「常時SSL化」していくと思いますが、さくらのレンタルサーバーでは3種類のSSL証明書を選択することができます。

  • 独自SSL(IPアドレスベース)
  • SNI SSL(ネームベース)
  • 共有SSL

また、PHPのバージョンもほぼ全バージョンを選ぶこともできます。

MySQLはバージョン5.5ですが、なんと「ストレージエンジン」で「MyISAM」「InnoDB」を選択することができます。

これはかゆいところに手が届くと言ってもいいでしょう。

欲しい機能は全部そろっています。

詳しくは以下のページをご覧ください。

「さくらのレンタルサーバーを徹底研究」
のページに移動する

お名前.comレンタルサーバー

お名前.comレンタルサーバー 

「お名前.comレンタルサーバー」は2008年に「レンタルサーバー」サービスをスタートした老舗的な会社です。

契約数は64万件以上で多くの方が利用していることが分かります。

しかも大手企業のホスティングサーバーとして選ばれるなど信頼性はバツグンです。

お名前.comレンタルサーバーの公式ページに進む 

プラン初期費用月額費用ディスク容量WordPressMySQLマルチドメイン
SD-11無料900円~200GB50個無制限
SD-12無料1,800円~400GB無制限無制限
SEO(賢威)18,000円900円~200GB50個無制限

お名前.comのレンタルサーバーが他のレンタルサーバーと比べて特徴的なのが「SEOテーマパッケージプラン」です。

これはレンタルサーバーとSEOに強いWordPressのテーマ「賢威」が付いてくるというパッケージです。

他には「SNI SSL」サービスがあります。

また、サポートが非常に充実しており、「24時間365日」電話でサポートを受付けています。

そのため、ビジネスや副業で利用している方でも、深夜のトラブルに対応してもらえるということで非常に好評です。

更に安定稼働率99.99%などレンタルサーバーのトラブルに強いところも大手企業に選ばれる理由です。

お名前.comの詳しい「機能・サービス」はこちらのページへ

「お名前.comレンタルサーバーを徹底研究」
のページに移動する

お名前.com 共用サーバーのバックアップが使い勝手が良い

お名前.com 共用サーバーのバックアップが非常にシンプルで直感的なので使い勝手がいいです。特に初心者の方にとっては確実に欲しい過去のデータが取得できるので重宝すると思います。お名前.com 共用サーバーのバックアップについて図説をしています。

 

【お名前.com 共用サーバー】phpMyAdmin のインストール手順

お名前.comの共用サーバーにはデフォルトでphpMyAdminがインストールされていません。そのためレンタルサーバー初心者の方でも簡単にインストールできるように手順書を作成しました。

 

お名前.com 共用サーバーの禁止事項・制限事項について

お名前.com 共用サーバーの禁止事項・制限事項、会員規約です。

 

お名前.com 共用サーバーの解約手順

お名前.com 共用サーバーの解約手順と、解約時の注意点について解説しました。

 

エックスサーバー

エックスサーバー 

今まで使った中で一番満足度が高いレンタルサーバーです。

コストパフォーマンスは最高の一言です。

更に常時様々なキャンペーンやサービスを提供しています。

一生付き合える玄人好みのレンタルサーバーです。

独自SSLが無料で利用することができます。(ずっと無料です)

エックスサーバーの公式ページに進む 

プラン初期費用月額費用ディスク容量WordPressMySQLマルチドメイン
x103,000円900円~200GB50個無制限
x203,000円1,800円~300GB70個無制限
x303,000円3,600円400GB70個無制限

月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』 

エックスサーバーを使ってみるとすぐに分かると思いますが、レンタルサーバーのスペックは同じ価格帯の他のサーバーと比べて頭一つ抜きんでています。

エックスサーバーは、サーバーの高速性を重視し、最新16コアCPU(Xeon E5シリーズ) +192GBメモリ+RAID10を採用しています。

さらにネットワークのボトルネックを感じさせない232Gの国内の高速バックポーンを使っています。

FastCGIを採用しているのでWordPressでサイトを作っている方に特に恩恵があります。

他にも

  • 初期費用半額キャンペーン
  • 独自SSLが無料
  • プレゼントドメインサービス

など豊富にあります。

「エックスサーバー(XSERVER)を徹底研究」
のページに移動する

ロリポップ!

ロリポップ! 

低価格でお手軽にレンタルサーバーを始めることができます。

女性、学生、ホームページ初心者に人気のレンタルサーバーです。

その理由は、管理画面が分かりやすい、充実したマニュアルが挙げられます。

初心者の方にとってコストパフォーマンスが優れています。

ロリポップ!の公式ページに進む 

プラン初期費用月額費用ディスク容量WordPressMySQLマルチドメイン
エコノミー1,500円100円10GB××20個
ライト1,500円250円~50GB30個50個
スタンダード1,500円500円~120GB100個100個
エンタープライズ3,000円2,000円~400GB無制限

図解を中心とした丁寧なマニュアルがほぼすべての設定手順で揃っています。

そのためホームページ初心者の方や女性やITが苦手な方に優しいレンタルサーバーです。

「ロリポップ!レンタルサーバーを徹底研究」
のページに移動する

レンタルサーバー「iCLUSTA+」

レンタルサーバー「iCLUSTA+」 

レンタルサーバーiCLUSTA+(アイクラスタ プラス)は、個人・個人事業主から企業との契約が多いです。

その理由は、稼働率100%と障害なしの実績があるからです。

さらにサービス品質保証制度もあることで、信頼感も高くなっています。

WordPressだけでなくECショップ・ネットショップ系サイト、動画サイト系のサイトも高速で安定しています。

レンタルサーバー「iCLUSTA+」の公式ページに進む 

プラン初期費用月額費用ディスク容量WordPressMySQLマルチドメイン
ミニ5,000円934円~200GB30個(1GB)60個
レギュラー5,000円1,410円~400GB60個(1GB)90個
プロ5,000円2,362円~600GB120個(1GB)120個

※MySQLが1個あたり1GBと制限が付いていますが、データベースの容量が1GBを超えるということはそうそうないです。

1記事あたり数1,000文字で10,000記事くらいいくと1GBを超えるかもしれません。

プラスアルファレンタルサーバー

プラスアルファ レンタルサーバー

法人向けの国内レンタルサーバーで、特にセキュリティに力を注いでいます。

暗号化やファイルの改ざん検知など基本的なセキュリティ機能は標準装備されています。

法人向けということで24時間の有人監視をすることで安定性を向上させています。

独自SSL証明書が無料で装備されています。

プラスアルファ レンタルサーバーの公式ページへ進む

プラン初期費用月額費用ディスク容量WordPressMySQLマルチドメイン
10GBコース2,700円1,080円10GB3個3個
20GBコース2,700円1,620円20GB6個6個
40GBコース2,700円4,320円40GB20個20個

WADAX レンタルサーバー

WADAXレンタルサーバー 

WADAX(ワダックス)最大の特徴は手厚い「サポート」です。

サポートの電話は「0120」のフリーダイヤルなので「無料」で相談することができます。

※携帯電話・スマホからでも0120につながります!

平日 9時~22時、土日祝 9時~18時と、仕事が終わった後でもフリーダイヤルでサポート電話を利用することができます。

WADAXレンタルサーバーの公式ページに進む 

プラン初期費用月額費用ディスク容量WordPressMySQLマルチドメイン
ブロンズTypeB3,240円1,188円~20GB1個1個
シルバーTypeS3,240円1,944円~50GB10個10個
ゴールドTypeG3,240円2,808円~100GB20個20個
プラチナTypeP3,240円3,888円~150GB30個30個

WADAXの特徴はなんと言ってもサポートが手厚いことです。

毎日電話サポートありで、且つ電話番号が「0120」で、且つスマホ・携帯電話からもかけられます。

これはサポートが必要な方にとっては嬉しいサービスです。

また、セコムと業務提携していて、サーバに対するセキュリティも対策しています。

Zenlogic(ゼンロジック)

Zenlogic[ゼンロジック] 

「Zenlogic(ゼンロジック)」の最大の特徴は、ディスク容量、メモリ、CPUを自由に拡張できることです。

そのため、スモールスタートでレンタルサーバーを始めて、サイトが育ってきたらスペックを上げていくことができます。

通常は、レンタルサーバーのスペックを変更する場合は、再契約をしてサイトの移行が必要になります。

Zenlogic[ゼンロジック]の公式ページに進む 

プラン初期費用月額費用ディスク容量vCPU/メモリWordPressMySQLマルチドメイン
プランS0円890円300GB1vCPU/1GB無制限無制限
プラン10円3,300円1,000GB1vCPU/1GB無制限無制限
プラン20円5,300円1,000GB2vCPU/2GB無制限無制限
プラン30円7,500円1,000GB2vCPU/4GB無制限無制限
プラン40円9,300円1,000GB4vCPU/4GB無制限無制限
プラン50円11,500円1,000GB4vCPU/6GB無制限無制限
プラン60円13,700円1,000GB4vCPU/8GB無制限無制限
プラン70円22,600円1,000GB4vCPU/16GB無制限無制限

Zenlogic(ゼンロジック)は、Yahoo! JAPANグループの企業でIaaS型クラウド基盤を採用しています。

そのため、高品質なサーバー環境にありますので安心して利用することができます。

他のレンタルサーバー業者にはない特徴を挙げました。

仮想専用サーバーに乗っているレンタルサーバー

レンタルサーバーですが、仮想専用サーバー上で運用されているので他の利用者の影響を受けにくくなります。

スペック変更可能

ディスク容量変更などのスペック変更が可能です。

例えば、ディスク容量が足りなくなった場合、通常のレンタルサーバーでは契約途中で変更できません。

その場合、新しいプランの契約をして「サイトの引っ越し作業」をする必要がありますが、zenlogic の場合は引越せずにそのままスペックを変更できます。

そのため引越に失敗するなどのリスクを回避できます。

初期費用が0円

他のレンタルサーバーにはあまりないですが、初期費用が0円です。

そのためお試しで始めることができます。

ゼンロジックはITの専門知識がなくても使えるレンタルサーバーです。

IT担当者を持たない中小企業や個人事業主の方によく利用されています。

無料レンタルサーバー エックスドメイン

エックスドメイン 

エックスドメインは、低価格でのドメイン取得&無料レンタルサーバーが特徴です。

無料レンタルサーバーと言っても、スペックはアクセスの多いサイトでも十分に使用できる高機能なので安心して利用できます。

しかも、この無料レンタルサーバーは、エックスドメインとドメイン未契約の方や他社でドメインを持っている方も利用できます。

まずはレンタルサーバーにお金を掛けずに始めたいという方が利用するのに最適なレンタルサーバーです。

エックスドメインの公式ページに進む 

プラン初期費用月額費用ディスク容量WordPressMySQLマルチドメイン
無料HTML(広告なし)0円0円1GB×-10個
無料HTML(広告なし)(ドメイン契約あり)0円0円10GB×-20個
無料MySQL付(広告あり)0円0円1GB5個10個
無料MySQL付(広告あり)(ドメイン契約あり)0円0円3GB10個20個

エックスドメイン(xdomain)は、ドメインを中心に考えられた「無料レンタルサーバー」です。

WordPressは不要で、まずは無料レンタルサーバーで静的なホームページを作りたいという方はエックスドメインから始めてみてもいいかもしれません。

しかも嬉しいことにHTMLレンタルサーバーなら、広告表示なしで無料で利用できます。

新規ドメインを取れば更にさまざまな特典が付いてきます。

(ディスク容量の増大や広告なしなど)

1stレンタルサーバー

1st レンタルサーバー

特徴は、Linux共用レンタルサーバーで「日本国内SSD東京リージョン」が選択できます。

そのため、SSDの高速レンタルサーバーを利用できます。

レンタルサーバーをSSDにすることで、体感的に数十倍は速くなっています。

また、独自SSL証明書が無料で利用できます。

1st レンタルサーバーの公式ページへ進む

プラン初期費用月額費用ディスク容量WordPressMySQLマルチドメイン
スタートプラン2,400円575円~200GB(SSD)20個無制限
レギュラープラン2,400円975円~300GB(SSD)50個無制限
ビジネスプラン2,400円2,900円~600GB(SSD)150個無制限

1stレンタルサーバーの特徴はSSDディスクを使っているところです。

他にも1stレンタルサーバーはJavaを動かせるレンタルサーバー(tomcat、JBossがOK)やWindows上で動いているレンタルサーバーなど様々なサービスを提供しています。

「新しいことをやろう」という攻めの姿勢を感じ、且つかゆいところに手が届くレンタルサーバーサービスを展開しています。

エクスクラウド

エクスクラウド 

エントリーモデルの「Lite(月額975円)」でも十分なハイスペック仕様です。

「Lite」でもディスクが200GBの大容量。

更にすべてのプランで電話サポートがついているのでレンタルサーバーでのサイト作成に不安がある人は大変お得です。

エクスクラウドの公式ページに進む 

プラン初期費用月額費用ディスク容量WordPressMySQLマルチドメイン
Lite3,000円975円200GB20個20個
Basic3,000円1,700円400GB120個180個
Pro5,000円2,700円600GB無制限無制限

エクスクラウドを一言で表すなら「プロ仕様」です。

例えばPHPのバージョンのドメイン毎に指定できます。

「xxx.com」は PHP5.2、「yyy.com」は PHP7 で運用するということが可能です。

PHPはバージョンごとにライブラリの仕様が異なる部分があるので一気に PHPのバージョンを上げるのは難しいですが、エクスクラウドを利用することで検証しつつダメそうなら元のバージョンに戻すといったような検証が可能です。

Webアプリを提供している企業にとっては、これだけ低価格でこれだけのことができるのは非常にありがたいレンタルサーバーだと思います。

レンタルサーバー初心者にとって嬉しいことに、この低価格で電話サポートがあります。

通常、電話サポート付で1,000円程度はなかなかありません。

電話サポートは平日の9:00~18:00ですが、会社で運用しているなら業務中にすぐに問い合わせができるので安心して運用することができます。