【WordPress】ウィジェットのタグ(タグクラウド)の数を増やす方法

 

 

WordPressのウィジェットに「タグ(タグクラウド)」があることを知っているでしょうか。

ちなみに下図は当サイトのタグです。

見方としては「大きくて太いキーワード」「数が多いタグ」です。(それだけたくさんそのキーワードについて記事が書かれています)

逆に「小さくて細いタグ」「数が少ないタグ」です。

 

そもそも「タグ(タグクラウド)」とは何か?

「タグ」とは記事をカテゴライズする(グループ分けする)機能です。

例えばHTMLに関する記事を書いて「タグ」に「HTML」や「リンク」などを設定すると、「リンク」タグから「HTML」の記事にたどり着くことができます。

または特定の「タグ」をクリックすることで、関連する記事一覧を確認することもできます。

 

WordPressにはこの「タグ(タグクラウド)」機能があるのでぜひ利用してみましょう。

 

デフォルトでは何もカスタマイズができない

WordPressのタグクラウドはウィジェットから設定ができますが、下図のようにカスタマイズできる部分が「タイトル」「分類」だけです。

タグの数とか、文字の大きさなど何もカスタマイズできません。

【WordPress】ウィジェットのタグ(タグクラウド)の数を増やす方法

 

ちなみに「分類」は下図のように

  • カテゴリー
  • タグ
  • リンクカテゴリー

の3つに分類することができます。

【WordPress】ウィジェットのタグ(タグクラウド)の数を増やす方法

 

 

タグの数を増やしたい、タグ表示のカスタマイズをしたい

タグ(タグクラウド)のカスタマイズは「function.php」で行います。

このまま「function.php」にコピペしても使えると思います。

/************** ウィジェットのタグのカスタマイズ ****************/
function my_widget_tag_cloud_args($args) {
    $myargs = array(
        'smallest'  => 13,        // 最少使用数のタグの表示に使うフォントサイズです。単位は unit パラメータで指定します。

        'largest'   => 40,        // 最多使用数のタグの表示に使うフォントサイズです。単位は unit パラメータで指定します。
        'unit'      => px,        // smallest と largest の値の単位です。
        'number'    => 200,       // クラウドに表示するタグ数です。
        'format'    => flat,      // クラウド表示のフォーマットを指定します。
        'orderby'   => name,      // タグの表示順とする項目を指定します。
        'order'     => RAND,      // タグを表示する順序を決めます。
        'link'      => view,      // 特定のタグを編集できるようリンクを設定します。
        'taxonomy'  => post_tag,  // クラウドの生成に使うタクソノミー、またはタクソノミーの配列を指定します。
        'echo'      => 1          // 結果を表示するか、変数に入れるかを指定します。
    );
    $args = wp_parse_args($args, $myargs);
    return $args;
}
add_filter('widget_tag_cloud_args', 'my_widget_tag_cloud_args');

 

 

タグ(タグクラウド)をカスタマイズした結果

タグ(タグクラウド)をカスタマイズした結果、下図のようになりました。

いかがでしょうか。

 

参考にしたサイト

実は当初 WordPress の公式サイトを読みながらタグ(タグクラウド)のカスタマイズをしていましたが、<h2>タグが崩れる(<h2>タグが消える)という不具合がありました。

function.php に記述した PHP プログラムが間違っているのかと思い調べたところ、構文を修正する必要がありました。

 

以下のサイトを参考に修正しました。

ありがとうございます。

 

WordPressのタグクラウドの表示がおかしい

http://naokixtechnology.net/wordpress/1794

 

 

WordPressが使える格安レンタルサーバー一覧

WordPressを使って「ブログ」「サイト」を作ってみましょう。

私も専門分野をWordPressを使用してサイト化していますが知識の整理や調査に非常に役に立っています。

 

 

今一番お勧めしているのが「ドメインキング」ですが「月額100円」「WordPress」を構築することができます。

「MySQL」が1つまでなのですが(通常は1つのMySQLに対して1つのWordPressサイトを構築します)、初めて挑戦する分には純分なほどのスペックです。

 

 

 

 

Posted by 100%レンタルサーバーを使いこなすサイト管理人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。