【Windows】リモートデスクトップ接続でコピペが出来ない場合の対処方法

リモートデスクトップ接続で Windows にログインして作業しているが、ローカルのエディタなどにコピペが出来ない場合の対処方法です。

※そもそも会社内でポリシーを使ってリモートデスクトップ接続先のコンピュータからローカル PC へのコピペを禁止していない環境が前提です。←ここは管理者に用確認。

 

 

 

設定は正しくされているのにコピペが出来ない

「リモートデスクトップ接続」の設定を確認します。

「オプションの表示」をクリックします。

 

 

 

 

「クリップボード」にチェックが入っていることを確認します。

 

 

しかし、それでもリモートデスクトップ接続先の Windows マシンからローカルの PC にコピペが出来ない場合は、以下を試します。

 

 

 

rdpclip.exe を再起動する

リモートデスクトップ先での手順になります。

 

「タスクマネージャ」を起動します。

 

 

 

「rdpclip.exe」プロセスを右クリックして「プロセスの終了」をクリックします。

※複数ある場合は全部終了させます。

 

 

 

 

「プロセスの終了」ボタンをクリックします。

 

 

 

 

すべての rdpclip.exe を終了させたら再度 rdpclip.exe を起動する

すべての rdpclip.exe を終了させたら再度 rdpclip.exe を起動します。

 

 

「Windows タスクマネージャー」より「アプリケーション」タブに移動し「新しいタスク」ボタンをクリックします。

 

 

 

 

「新しいタスクの作成」画面が表示されるので「開く」「rdpclip.exe」と入力し「OK」ボタンをクリックします。

 

 

 

「rdpclip.exe」が起動していることを確認します。

 

 

 

Posted by 100%レンタルサーバーを使いこなすサイト管理人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AlphaOmega Captcha Medica  –  What Do You See?
     
 

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください