【WordPress】ファイアウォール有料プラグイン【Wordfence Security】を導入してみた

セキュリティ対策は無料でもできますが、時に多少のお金を支払って優秀なセキュリティ対策ソフトを導入することも有効かと思います。

 

【WordPress】サイトが攻撃されてウィルス感染をした場合の対処方法【エックスサーバーでの復旧方法】

 

 

Wordfence Security Premium を購入する手順

WordPressのダッシュボードより「プラグイン」-「新規追加」をクリックします。

【WordPress】ファイアウォール有料プラグイン【Wordfence Security】を導入してみた

 

 

 

 

 

「プラグインを追加」画面に移動したら右上の検索欄に「wordfence」を入力します。

下図のように「Wordfence Security Firewall & Malware Scan」が表示されるので「今すぐインストール」ボタンをクリックします。

【WordPress】ファイアウォール有料プラグイン【Wordfence Security】を導入してみた

 

 

 

 

 

インストールが完了したら「有効化」ボタンをクリックします。

【WordPress】ファイアウォール有料プラグイン【Wordfence Security】を導入してみた

 

 

 

 

 

WordPress の左側ペインより「プラグイン」-「Wordfence Security」「Upgrede To Premium」をクリックします。

【WordPress】ファイアウォール有料プラグイン【Wordfence Security】を導入してみた

 

 

 

 

下図の画面に移動したら「GET PREMIUM」ボタンをクリックします。

【WordPress】ファイアウォール有料プラグイン【Wordfence Security】を導入してみた

 

 

 

 

 

以下のページで何年で年ライセンスを購入するかを決めます。

今回は1サイトで1年のライセンスを購入するため「$99.00」を選択します。

2018年4月30日現在「1ドル=109円」で計算しています。

その他、クレジットカード情報を入力して「COMPLETE PREMIUM ORDER」ボタンをクリックします。

【WordPress】ファイアウォール有料プラグイン【Wordfence Security】を導入してみた

 

 

 

 

 

クレジットカードの決済が問題なく完了すれば下図の画面に遷移します。

「Wordfence Premium」のインストール方法は以下の手順で行います。

  1. [Manage My API Key] ページにログインします。すべての API Key がリストに表示されています。
  2. 次に、API Key をアクティブにする準備ができたら、[Manage My API Key] ページからリストの1つをコピーします。
  3. WordPress サイトの Wordfenceプラグインの「Options」ページキーの上部に貼り付けて保存します。

 

「API Key Manager」のリンクをクリックします。

【WordPress】ファイアウォール有料プラグイン【Wordfence Security】を導入してみた

 

 

 

 

 

 

「API Key Manager」のリンクをクリックすると下図の画面に移動するので「発行されたキー」をクリックします。

【WordPress】ファイアウォール有料プラグイン【Wordfence Security】を導入してみた

 

 

 

 

 

「Full API Key」画面より「API Key」をコピーします。

【WordPress】ファイアウォール有料プラグイン【Wordfence Security】を導入してみた

 

 

 

 

 

WordPressのダッシュボードに移動し、左側ペインより「Wordfence」-「All Options」をクリックします。

【WordPress】ファイアウォール有料プラグイン【Wordfence Security】を導入してみた

 

 

 

 

 

「All Options」画面で「License Key」に発行されたライセンスキーを貼り付けます。

【WordPress】ファイアウォール有料プラグイン【Wordfence Security】を導入してみた

 

 

 

 

下図のように「Wordfence Premium Enabled」が表示されていることを確認します。

【WordPress】ファイアウォール有料プラグイン【Wordfence Security】を導入してみた

 

 

 

 

 

以上が購入手続きになります。

 

 

 

Wordfence スキャン方法

まずはサイトのスキャンをします。

サイト全体をスキャンすることにより「脆弱性」「マルウェアに感染しているファイル」を検知することができます。

 

WordPress のダッシュボードより「Wordfence」-「Scan」をクリックします。

 

 

 

 

 

「START NEW SCAN」ボタンをクリックします。

【WordPress】ファイアウォール有料プラグイン【Wordfence Security】を導入してみた

 

 

 

 

 

スキャンが始まると下図のような画面になります。

気長に待ちます。

【WordPress】ファイアウォール有料プラグイン【Wordfence Security】を導入してみた

 

 

 

 

 

以下、スキャン結果です。

「Speech bubble(ふきだしプラグイン)」プラグインの脆弱性が指摘されました。

理由は「Details: It was last updated 3 years ago and tested up to WordPress 3.7.26. It may have compatibility problems with the current version of WordPress or unknown security issues.」つまり、ここ3年間アップデートされていないし現在のWordPressで動作検証もされていないですよということのようです。

【WordPress】ファイアウォール有料プラグイン【Wordfence Security】を導入してみた

 

 

 

今後もスキャン方法やファイアウォールの設定について記事を追記していきます。

 

 

 

 

 

Posted by 100%レンタルサーバーを使いこなすサイト管理人