【Linux】xauth: file /root/.serverauth.31219 dose not exist で startx でも GUI が起動しない原因の調査

さくらVPSを利用していますが、最近下図のように startx コマンドを実行しても GUI が起動しなくなる現象がありました。

しかし先日までは OS を再起動すれば自動的に GUI のログイン画面が表示されていただけに不可解です。

早速ですが調査&復旧を試します。

 

 

調べてみる必要がありそうなログ

調査をすると原因が分かりそうなログです。

  • xauth: file /root/.serverauth.31219 does not exist
  • Log file: "/var/log/Xorg.0.log"
  • EGL_MESA_drm_image required.
  • xinit: connection to X server lost
  • waiting for X server to shutdown (II) Server terminated successfully (0). Colosing log file.

 

インストール済みのパッケージ確認

現在、そのパッケージがインストールされているのか確認します。

インストール済みとなっているのが

  • GNOME Desktop
  • KDE Plasma Workspaces
  • Xfce
  • 汎用デスクトップ

です。

特に問題ないように思えます。

[root@SAKURA_VPS log]# yum grouplist
読み込んだプラグイン:fastestmirror, langpacks
Determining fastest mirrors
 * base: ftp.iij.ad.jp
 * elrepo: ftp.ne.jp
 * epel: mirror.dmmlabs.jp
 * extras: ftp.iij.ad.jp
 * ius: hkg.mirror.rackspace.com
 * updates: ftp.iij.ad.jp
Installed Environment Groups:
   GNOME Desktop
   KDE Plasma Workspaces
Available Environment Groups:
   最小限のインストール
   Compute Node
   インフラストラクチャサーバー
   ファイルとプリントサーバー
   MATE デスクトップ
   ベーシック Web サーバー
   仮想化ホスト
   サーバー (GUI 使用)
   開発およびクリエイティブワークステーション
インストール済みグループ:
   Xfce
   汎用デスクトップ
利用可能なグループ
   CIFS ファイルサーバー
   Eclipse
   FCoE ストレージクライアント
   Fedora パッケージャ
   Haskell のサポート
   Milkymist
   MySQL データベースクライアント
   MySQL データベースサーバー
   NFS サーバー
   SNMP のサポート
   TeX のサポート
   TurboGears アプリケーションフレームワーク
   WBEM のサポート
   iSCSI ストレージクライアント
   グラフィカル管理ツール
   コンソールインターネットツール
   サーバープラットフォーム
   サーバー環境の開発環境
   システム管理
   システム管理ツール
   ストレージ可用性ツール
   スマートカードサポート
   セキュリティツール
   デスクトップ
   デスクトップ環境
   デスクトップ環境の開発環境
   ネットワークストレージサーバー
   メッセージングクライアントのサポート
   メッセージングサーバーのサポート
   レガシーな UNIX 互換性
   互換性ライブラリ
   仮想化
   教育用ソフトウェア
   科学的サポート
   開発ツール
   電子ラボラトリ
完了
[root@SAKURA_VPS log]#

 

 

一度 reboot をしてみます。

[root@SAKURA_VPS ~]# reboot

 

しかしOS再起動後に「startx」コマンドを実行しても同じコンソールログが出力されて、GUI画面は起動しませんでした。

 

 

現在のシステムの起動モードを確認します。

「graphical.target」でした。

確かに先日までOSを再起動したら、自動的にGUIのログイン画面が表示されていました。

[root@SAKURA_VPS ~]# systemctl get-default
graphical.target
[root@SAKURA_VPS ~]#

 

 

 

もう一度グループパッケージを入れなおす

もう一度グループパッケージを入れなおします。

まずは現在インストールされているグループパッケージをすべてアンインストールすることにしました。

一度「LANG=C」でインストールされているグループパッケージを確認します。

[root@SAKURA_VPS ~]# LANG=C yum grouplist
Loaded plugins: fastestmirror, langpacks
Loading mirror speeds from cached hostfile
 * base: ftp.iij.ad.jp
 * elrepo: ftp.ne.jp
 * epel: mirror.dmmlabs.jp
 * extras: ftp.iij.ad.jp
 * ius: hkg.mirror.rackspace.com
 * updates: ftp.iij.ad.jp
Installed Environment Groups:
   GNOME Desktop
   KDE Plasma Workspaces
Available Environment Groups:
   Minimal Install
   Compute Node
   Infrastructure Server
   File and Print Server
   MATE Desktop
   Basic Web Server
   Virtualization Host
   Server with GUI
   Development and Creative Workstation
Installed Groups:
   General Purpose Desktop
   Xfce
Available Groups:
   CIFS file server
   Compatibility Libraries
   Console Internet Tools
   Desktop
   Desktop Platform
   Desktop Platform Development
   Development Tools
   Eclipse
   Educational Software
   Electronic Lab
   FCoE Storage Client
   Fedora Packager
   Graphical Administration Tools
   Haskell
   Legacy UNIX Compatibility
   Messaging Client Support
   Messaging Server Support
   Milkymist
   MySQL Database client
   MySQL Database server
   NFS file server
   Network Storage Server
   SNMP Support
   Scientific Support
   Security Tools
   Server Platform
   Server Platform Development
   Smart Card Support
   Storage Availability Tools
   System Administration Tools
   System Management
   TeX support
   TurboGears application framework
   Virtualization
   Web-Based Enterprise Management
   iSCSI Storage Client
Done
[root@SAKURA_VPS ~]#

 

yum groupremove コマンドでアンインストールします。

[root@SAKURA_VPS ~]# yum groupremove "GNOME Desktop" "KDE Plasma Workspaces" "General Purpose Desktop" "Xfce"

 

 

アンインストールしたら一度OSを再起動します。

[root@SAKURA_VPS ~]# reboot

 

OSを再起動したら、再度グループパッケージをインストールします。

今回はまずは「GNOME Desktop」だけインストールします。

[root@SAKURA_VPS ~]# yum groupinstall "GNOME Desktop"

 

インストールしたら再度OSを再起動します。

[root@SAKURA_VPS ~]# reboot

 

 

OSを再起動したら GUI 画面が表示されました。

 

パスワードを入力してログインします。

 

 

GNOME デスクトップ環境にログインできました。

 

 

原因は、最近様々なパッケージをインストールしたり、アンインストールしたので、GUI環境を起動するためのパッケージが抜けてしまったのかもしれません。

 

もし同じように突然GUI環境が起動しなくなった場合は、一度グループパッケージをアンインストールして、再度インストールしてみてください。

うまくいく可能性が高いです。

 

Posted by 100%レンタルサーバーを使いこなすサイト管理人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。