【PostgreSQL】バージョンについて(メジャーバージョン&マイナーバージョン)

PostgreSQL には「メジャーバージョン」「マイナーバージョン」があります。

今回は、PostgreSQL のバージョンについて解説します。

 

 

PostgreSQL の基本的な運用コマンドについては、以下の記事を参考にしてください。

【PostgreSQL】基本的な運用コマンド一覧

 

PostgreSQL のインストールと初期設定の手順については、以下を参考にしてください。

【PostgreSQL】【CentOS7】yum コマンドで PostgreSQL インストール&初期設定(ユーザー作成、パスワード設定、データベース作成、権限割り当て)手順

 

PostgreSQL のディレクトリ構造やファイルの役割については、以下を参考にしてください。

【PostgreSQL】データベースのディレクトリ構造やファイルの役割について

 

 

 

PostgreSQL のバージョンは 6.0 から

PostgreSQL は米国カリフォルニア大学バークレイ校の「POSTGRESプロジェクト」が基になっています。

PostgreSQL をリリースした際に「POSTGRESプロジェクト」からの連番で「PostgreSQL 6.0」になりました。

PostgreSQL 6.0 のリリース日は 1997年01月29日 です。

そのため「PostgreSQL 5.X」や「PostgreSQL 4.X」などのバージョンはありません。

 

メジャーバージョンのリリース日

PostgreSQL のメジャーバージョンのリリース日です。

2018年11月現在、PostgreSQL 11 までリリースされていますが、10以降のメジャーバージョンのアップグレードの頻度が高いです。

 

※バージョン10以降は整数部(「10.0」の「10」の部分)がメジャーバージョンを表します。「X.Y」で表現され、「X」の部分がメジャーバージョン、「Y」がアップデート番号です。

 

 

バージョンの形式は「X.Y.Z」(PostgreSQL 9.X まで)

PostgreSQL 9.X までは以下のように「X.Y.Z」の形式で表現されます。

「X.Y」(9.2など)はメジャーバージョン番号で、「Z」の部分がマイナーバージョン番号です。

【PostgreSQL】バージョンについて(メジャーバージョン&マイナーバージョン)

 

AWS の RedHat Enterprise Linux 7.6 上の最新 PostgreSQL は「9.2.24」

AWS の RedHat Enterprise Linux 7.6 上の最新 PostgreSQL は「9.2.24」です。(2018年11月18日現在)

「9.2.0」のリリース日は「2010年09月20日」で、「9.2.24」のリリース日は2017年11月9日」なのでバージョン 9 はかなり息の長いバージョンになっています。(それだけ各企業で利用されておりサポートも必要になっていると言えます)

[root@ip-172-31-38-38 ~]# cat /etc/redhat-release 
Red Hat Enterprise Linux Server release 7.6 (Maipo) 
[root@ip-172-31-38-38 ~]# su - postgres 
Last login: Sat Nov 17 23:43:29 UTC 2018 on pts/2 
-bash-4.2$ psql 
psql (9.2.24) 
Type "help" for help. 
 
postgres=#

 

 

 

 

バージョンの形式は「X.Y」(PostgreSQL 10 から)

PostgreSQL 10 から以下のように「X.Y」の形式で表現されます。

「X」(10、11など)はメジャーバージョン番号で、「Y」の部分がマイナーバージョン番号です。

 

【PostgreSQL】バージョンについて(メジャーバージョン&マイナーバージョン)

 

メジャーバージョン番号とマイナーバージョン番号の違い

 

 

異なるマイナーバージョン間では互換性があるので、できるだけ最新のマイナーバージョン番号の PostgreSQL を利用するようにします。

※マイナーバージョン番号が異なる場合は仕様変更があるため、アプリが正常に動作するか試験が必要になるため、慎重に判断します。

 

 

 

参考図書

現在以下の2冊の本で OSS-DB(PostgreSQL)の勉強をしています。

OSS教科書 OSS-DB Silver

[改訂新版]内部構造から学ぶPostgreSQL 設計・運用計画の鉄則 (Software Design plus)

 

 

 

Posted by 100%レンタルサーバーを使いこなすサイト管理人