【Subversion、SVN】(初心者向け)Subversion 構成の基礎

Subversion(サブバージョン)はバージョン管理システムで、プログラムのソース管理で利用されます。

今回は Subversion の構成の基礎について解説します。

 

【Subversion、SVN】Subversion サーバー構築手順

 

 

 

Apache Subversion

現在、Subversion は、Apache のプロジェクトになっています。(2009年より)

古いサイトを閲覧すると CollabNet の記述がありますが、元々 Subversion は CollabNet が開発しました。

 

 

 

Subversion の構成

Subversion の構成ですが、下図のようにクライアント/サーバー側の構成になっています。

 

Subversion サーバーがあり、クライアントには TortoiseSVN をインストールして利用します。

 

 

 

Apache Subversion の入手先

Apache Subversion は以下のサイトよりダウンロードできます。

 

Apache Subversion

http://subversion.apache.org/

 

 

 

■GUI で Subversion を管理する場合

VisualSVN Server を利用すると Windows に Subversion サーバーをインストールでき、GUI で Subversion を管理できます。

 

http://subversion.apache.org/packages.html#windows

 

「Download 64_bit」をクリックします。

 

 

 

 

■github から Subversion をダウンロードする場合

https://github.com/nono303/win-svn

 

 

 

以下のサイトでは現在プロジェクトがロックされています。

 

Tigris.org

http://subversion.tigris.org/

 

 

 

Posted by 100%レンタルサーバーを使いこなすサイト管理人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AlphaOmega Captcha Medica  –  What Do You See?
     
 

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください