【AWS】CloudWatch でカスタマイズした CloudWatch ダッシュボードを作成する【RDS】

CloudWatch でカスタマイズした CloudWatch ダッシュボードを作成します。

今回のターゲットは RDS ですが、EC2 インスタンスでも同様の手順でダッシュボードを作成可能です。

 

以下の記事は CloudWatch で RDS のリソースを管理する設定方法です。

設定したしきい値を超えた場合、SNS よりアラームメールを送信します。

 

【AWS】【CloudWatch】CloudWatch で RDS のリソースを監視する設定方法

 

 

 

 

CloudWatch ダッシュボードの作成

CloudWatch ダッシュボードを作成します。

 

 

 

CloudWatch ダッシュボードの設計

今回は以下のように設計します。

いろいろな分け方が考えられますが、今回は対象インスタンス(EC2、RDS 等)に 1つのダッシュボードを作成します。

サービスごとにダッシュボードを作ってもリソース監視がしやすくなると思います。

また、サービスの特定のリソースごと(CPU 使用率やメモリ使用率など)にダッシュボードを作成してもいいと思います。

 

 

 

 

CloudWatch ダッシュボードの対象 RDS インスタンス

今回利用した RDS は以下となります。

【AWS】【CloudWatch】CloudWatch で RDS のリソースを監視する設定方法

 

 

RDS は以下の手順で作成しました。

 

【AWS】【RDS】SQL Server 作成手順

 

 

 

 

CloudWatch ダッシュボードの作成

CloudWatch ダッシュボードを作成します。

「AWS 管理コンソール」より「サービス」「管理とガバナンス」「CloudWatch」をクリックします。

【AWS】CloudWatch でカスタマイズした CloudWatch ダッシュボードを作成する

 

 

 

 

 

「CloudWatch」ダッシュボードに移動したら左側ペインの「ダッシュボード」をクリックします。

【AWS】CloudWatch でカスタマイズした CloudWatch ダッシュボードを作成する

 

 

 

 

 

デフォルトでは CloudWatch ダッシュボードはありません。

 

 

 

 

 

「ダッシュボードの作成」ボタンをクリックします。

【AWS】CloudWatch でカスタマイズしたダッシュボードを作成する

 

 

 

 

 

 

「ダッシュボード名(下図では RDS インスタンス名を設定しています)」を設定し、「ダッシュボードの作成」ボタンをクリックします。

【AWS】CloudWatch でカスタマイズしたダッシュボードを作成する

 

 

 

 

 

 

 

 

「これをダッシュボードに追加」画面で、ウィジェットタイプを選択します。

今回は「線」を選択して「設定」ボタンをクリックします。

【AWS】CloudWatch でカスタマイズしたダッシュボードを作成する

 

 

 

 

 

 

 

 

「メトリクスグラフの追加」画面です。

デフォルトではメトリクスが追加されていないのでメトリクスを追加します。

【AWS】CloudWatch でカスタマイズした CloudWatch ダッシュボードを作成する

 

 

 

 

 

 

 

今回は「RDS」のメトリクスを監視するので「RDS」をクリックします。

【AWS】CloudWatch でカスタマイズした CloudWatch ダッシュボードを作成する

 

 

 

 

 

 

今回は RDS インスタンスを選択するので、「データベース別メトリクス」をクリックします。

【AWS】CloudWatch でカスタマイズした CloudWatch ダッシュボードを作成する

 

 

 

 

 

 

CloudWatch ダッシュボードで監視したいメトリクスを選択し「ウィジェットの作成」ボタンをクリックします。

【AWS】CloudWatch でカスタマイズした CloudWatch ダッシュボードを作成する

 

 

 

 

 

 

 

作成したウィジェットを確認し「ダッシュボードの作成」ボタンをクリックします。

【AWS】CloudWatch でカスタマイズした CloudWatch ダッシュボードを作成する

 

 

 

 

 

 

 

 

下図のように CloudWatch ダッシュボードが作成されたことを確認します。

【AWS】CloudWatch でカスタマイズした CloudWatch ダッシュボードを作成する

 

 

 

 

 

 

対象のダッシュボードをクリックすると、下図のように大きめのグラフで確認できます。

【AWS】CloudWatch でカスタマイズした CloudWatch ダッシュボードを作成する

 

 

 

 

 

リソースをチェックしたいメトリクス以外を☓で非表示にして個別にチェックすることもできます。

【AWS】CloudWatch でカスタマイズした CloudWatch ダッシュボードを作成する

 

 

 

 

 

Posted by 100%レンタルサーバーを使いこなすサイト管理人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AlphaOmega Captcha Medica  –  What Do You See?
     
 

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください